シラミは永遠に不滅です~驚かない・焦らない・女子は要注意!!

スペインライフ

こんにちは、2児の父・七夕です。

この秋中学1年生になった長女の話が面白くて、秋口からずっと中学校のことばかり書いていますが、村の小学校は今までどおり活気に満ち溢れ、村の子たちが毎日そこでいろいろなことを学んでいます。

先週だったか、長男のクラスのある女の子のママから一通のメールが届きました。

「娘の頭にシラミがいたのでみなさん気をつけましょう!」っとのこと。恒例のシラミ注意報です。

こういうときのポイントは2点です。

    シラミは秋の風物詩。驚いてはいけない。
    女の子は髪が長いので要注意。

かつて長女のクラス(幼稚園)で流行したときには念入りにチェックしたものですが、我が家の小学生は男でしかも髪の短いほうなので心配ご無用。

注意報には、「各家庭で週末にでもチェックしてみてくださいね」と書かれてはいたが、すみません(頭を)見もしていません。。。でも情報アリガトウございます。

これが幼稚園なんかだとママさんたちも若いので、ちょっとした騒動になるところですが、ウチの子は4年生なので親のほうも慣れたもの。驚きも焦りもまったくありませんネ。

それと、近々遠足があるとのことで、昨日生徒手帳にサインしました。バスで山へ行ってハイキングをするそうです。

シラミ同様、こちらも毎年恒例の行事になります。

っということで、、、やはりネタ的にパンチが足りませんね。
それでは、また。七夕でした!!