愛車17歳。1年車検は面倒だけど、これも元気な証拠!!

日常

こんにちは七夕です。

唐突ですが、うちの愛車は97年暮れ登録(新車)のオートマ・ガソリン車。満17歳、走行距離は24万キロ。大きなトラブルはなかったと言うとうそになりますが、17年間本当によくがんばってくれています。

17年と一言に言っても、それはそれは長い年月です。なにしろ購入当時私はまだ独身で、日々好き勝手してました。まさに光陰矢のごとし。古い友達からは、丈夫な車もさることながら、飽きずに乗り続けた君もすごいねとよく言われます。

ナンバーも古いタイプです。
coche 20150217
画像は参考例ですが、上が現行のナンバープレート、下が古いもの。古いほうの先頭の文字は登録した県を表します。画像の SE はセビリャ県です。うちの車はマドリードで登録したので先頭の文字は M になります。

ちなみに私は旧タイプのほうが好きです。県名を載せることで味が出るというかなんと言うか、得もいわれぬ情緒があると思います。

日本でもあるじゃないですか。ナンバーを見て故郷を感じるとか、横浜ナンバーに憧れるとか、××ナンバーには気をつけろとか。若いころ私は足立ナンバーをつけていたので品川ナンバーがちょっとまぶしかったりしましたね。

そして、、、10歳以上は1年車検。

うちの車は2月車検なので、あらかじめ行きつけの修理工場で軽くメンテナンスを行い、準備万端本日車検場(ITV : Inspeccion Tecnica de Vehiculos)へ出陣しました。

結果はめでたく合格。「ではまた来年」と相成り、これでほっと一安心です。