フラメンコ初~中級者にはHAPPY DANCEがおススメ!!

こんばんは、七夕です。

週末、近くの村でダンス用品店を営んでいる友人と立ち話をしました。
みなさんご存知のとおりスペインの景気は低迷中。ダンス業界も当然不況で、スクールでは生徒が集まらず、ショップでは用具が売れず、ほんとうに業界全体が四苦八苦しているそうです。

ダンスと一言に言ってもその幅はとても広くて、彼のショップでも社交ダンスやバレーをはじめ、さまざまな舞踏のグッズを取り扱っています。もちろんフラメンコ用品も守備範囲ですが、マドリード界隈ではフラメンコはそもそもメジャーなカテゴリーではないので、小さなダンス用品店がたくさん在庫を持って営業することはまずありません。注文を受けてから問屋さんやメーカーに発注する受注発注方式が彼らの商売の基本となります。

そんな友人との会話の中で、がんばっているフラメンコ衣装メーカーとして HAPPY DANCE の名前があがりました。
HAPPY DANCEは私もよく知っているブランドです。以前ヤフオクでもお取引させていただいたことがあります。このブログでも別の友人のフランチャイズ店について触れたことがありましたね。

さて、唐突にブランド名だけを聞いてもぴんとこないと思うので、スペインの衣装メーカーの一般的なお話をしてみます。

私はメーカー(生産者)を大きく二つに分けて考えています。

    工房型
    量産型

工房型は昔ながらの小さな職人集団です。小回りがきくので可能な限り要望に応えてくれます。オリジナリティも抜群です。アフターケアも優れています。
が、価格がたいへん高いので、上級者用または経済的に余裕のある人用、というルートになりますね。

一方の量産型は工場(こうば)で作業します。
材料を大量に用意してラインに乗せて量産しますから小回りはききません。デザイン、素材、サイズはあらかじめ用意されているので、変更などはできないと思ったほうがよいでしょう。時期(季節)にもよりますがオーダーから遅くとも半月程度で手元に届くようです。

気になるお値段のほうも工房型に比べるとはるかにお手ごろですです。
初心者~中級者はもちろん、使い方によっては上級者(レッスン用)にも、利用価値のある生産者だと思います。

そして量産系のメーカーで今がんばっているのがHAPPY DANCEだという話を耳にしたわけです。

と、ここまで持ち上げましたが、HAPPY DANCEは今のところエンドユーザーへの直販はしていないのでオーダーはショップ経由となります。日本で探すとなると少々苦労するかもしれませんね。

今日は久しぶりにフラメンコのことを書いてみました。
HAPPY DANCE おすすめです。