おススメのハーブティ~爽快ポレオとイライラ解消・鎮静のティラ

ハーブティ

こんにちは、お茶好きでコーヒー好きの七夕です。

先日、スペイン人御用達のハーブティブランド ホルニマンズ(HORNIMANS) のマンサニージャの不思議な力について書きました。

おススメのハーブティ~マンサニージャ・カモミール(健胃鎮静)
こんにちは、七夕です。 我が家はお茶好きでコーヒー好き。 コーヒーや強めの紅茶など、しっかりした飲み物は朝昼の食後に、ライトなお茶は食間や夕食後に、といったぐあいに使い分けています。 コーヒーの話は別の機会にゆずるとして、今日はお茶の話を少々してみたいと思います...

きょうは再びホルニマンズのハーブティを2種。Poleo Menta と Tila をご紹介したいと思います。

ホルニマンズの製品カテゴリー

本題に入る前にホルニマンズの製品カテゴリーについておさえておきましょう。

製品カテは現在6種です。

  1. Clasicas (クラシック)
    • Manzanilla con Miel
    • Manzanilla con Anis
    • Manzanilla
    • Poleo Menta
    • Tila
  2. Frutal (フルーティ)
  3. Me Funciona (機能性ハーブティ)
  4. Sensaciones (センセーショナル)
  5. Tea Shop (紅茶いろいろ)
  6. Fresh (水出し)

先日書いたマンサニージャ(カモミール)3種が Clasicas(クラシックハーブティ) というカテゴリーに分類されているのがわかりますね。

で、、、

きょう取り上げる2種もマンサニージャと同じクラシック・カテに入ります。赤文字の2種。ポジションをおさえておいてください。

ポレオ・メンタとティラ

Tila (左 ティラ) Poleo Menta (右 ミント)

Tila (左 ティラ)
Poleo Menta (右 ミント)

① Poleo Menta (ポレオ・メンタ)
すっきりとした爽快感が魅力のミントティです。原材料はスペアミントとペパーミントになります。

なぁ~んだ、ってことで、次へ行きましょう。

② Tila (ティラ)
スペインではティラと呼びます。

材料はTilia(ティリア)の花になりますが、ティリアが何なのかよくわからないときは「リンデン」「セイヨウシナノキ」で検索してみてください。ずらっと情報が並ぶと思います。

材料はともかく、このティラはカフェインフリーが特徴の夜のお茶になります。

心を落ち着かせる鎮静効果があるので、ラベンダー、レモンバーム、トケイソウ、バレリアン、オレンジブロッサムなどリラックス効果のあるいわゆる夜用のハーブとの相性がよさそうです。

なので、日中・仕事中には不向きです。が、、、仕事でイライラしたときや雀荘で負けが込んだときなどに熱湯をいただいておもむろにティラを1杯、なんていうのは案外イイかもしれませんネ。

まとめ

ホルニマンズのティラを通販でチェックしてみましたが、見あたりませんでした。スペインでは超有名なホルニマンズも日本では入手困難のようです。

そこで、リンデンで商品検索すると、、、お手軽なティーバッグでこんなのがありました。

トワイニングのバラエティパック(4種入り)ですが、このなかにリンデンがしっかり使われていました。

<ペパーミント>ペパーミント
<ローズヒップ&ハイビスカス> ローズヒップ、ハイビスカス
<レモン&ジンジャー>生姜、レモン果皮、リンデン、ブラックベリーの葉、レモングラス、香料(オレンジ由来)
<カモミール>カモミール

そして、セット内容をよく見てください。ミントティとカモミールティもバッチリ入っています。ホルニマンズのクラシック・ハーブティ(カテゴリー)そのものといったカンジではありませんか!

このバラエティパックは優れものだと思いますヨ。雀荘かどこかで見かけたら、ぜひぜひお試しください! (えっ?雀荘にあるわけない?)

最後にまとめです。

【ポレオ・メンタ(ミント)】
・種類 → 夜のハーブティ
・効果 → 健胃・鎮静・抗菌

【ティラ(リンデンフラワー)】
・種類 → 夜のハーブティ
・効果 → 鎮静

☆淹れ方 → 熱湯100度&5分
ホルニマンズの製品には3~5分と書いてありますが、個人的には5分間ゆっくりと十分待ったほうがよいと思います。

繰り返しますが、効果を最大限に引き出すためには「飲むタイミング」が重要です。
ポレオ・メンタ、ティラはともに夜のお茶。

それでは、また。自称ハーブ・マニアの七夕でした。