【耳よりなバーゲン情報】 (2018年10月7日)
ただいまアマゾンでカンペールの財布(レディース)がバカ安です。
半値以下の商品がいくつかあるので、この機会にぜひご覧ください。見るのはタダですから!

【アマゾン】カンペール レディース 財布 一覧
※バカ安セール品がなくなり次第このコメントは削除します。
上級カンペールマニア・七夕

祝・ブラザーズ20周年~私は筋金入りのブラザーズ党!

ブラザーズという名のシューズはたくさんありますが、
ブラザーズ・ファミリーの核はといえば、
やはりビッグフットと定番ブラザーズ[16732][28549]、
この2種でしょう。

ブラザーズ20周年。
つまり、ビッグフットから20年。
そんなに経った? っと感じる人、
懐かしいな、と20年前を思い起こす人。
ユーザーそれぞれに思い出があると思います。

私の感覚では、、、
最初の5年くらいがビッグフット、
その後を継ぐように、
インデュライン・ソール(INDU XXX)の メンズ[16732] と レディース[28549] が登場して15年、
合わせて20年。
ざっとこんなところだと思います。

私はインデュライン・ソールが大好きで、
ブラザーズファンを10年以上続けていますが、
それより長いブラザーズの20年をまるごと振り返ると、
山あり谷あり。。。。。

———-

1990年代、初代ブラザーズのビッグフットはもともと [N]ライン と呼ばれ、
当初そこそこ人気がありました。
が、しばらくすると、[N]のデザインに他社からクレームがつき、
不本意ながら[n]に変更されました。

ビッグフットに[N]ラインと[n]ライン、2種類存在するのはこのためです。
ご存知の方も多いと思います。

数年後、[n]ラインビッグフットはあっさりと生産中止になります。
いかにもウレタン系のソールに何か問題があったのでしょうか。
それとも、一旦ケチのついたモデルを続けるのがイヤだったのか。
謎です。

入れ替わるように、後継モデルの [16732][28549] がスタート。

画像は [16732-002]。
初期の配色ですが、定期的に再生産される実にカンペールらしい色と素材です。

定番ブラザーズ[16732][28549]は、ペロタスとともに屋台骨を支えていくはずでした。
が、、、
5年くらいたった頃、
この2種はスペインのカンペール直営店舗から姿を消します。

カンペールの公式オンラインショップも例外ではなく、
スペインの消費者向けに、
[16732][28549] が取り扱われることはありませんでした。

戦略とはいえ、地元スペインでのこの冷遇ぶり。
販売店・百貨店などから、
何か [限定] の、
ウチでしか買えないモデルをよこせ、
っと強い圧力でもかかったのでしょうか。

理由はどうあれ、
スペインのブラザーズユーザーが悔しい思いをしてはや10年が経ちました。

その間定番ブラザーズは地道にカラーバリエーションを増やし、
今ではメンズ・レディースともに120種を超えました。
春夏4種、秋冬4種で15年、ってところでしょうか。

ビッグフット5年、
インデュライン・ソールの定番ブラザーズ[16732][28549]で15年。
これがブラザーズの歴史なのだと思います。

———-

ブラザーズはよくペロタスと比べられます。
20年前、ペロタスより一足先にデビューしたビッグフットはカンペールの期待の星でした。
やがて[n]ライン・ペロタスが現れ、そして追い抜かれ、
定番ブラザーズ投入で挽回するも、なぜか直営店に居場所がなくなり、、、
まさに山あり谷ありです。

ペロタス派?ブラザーズ派?
っと聞かれたら、
私は、断然ブラザーズ派。

好みの問題でしょうが、
判官贔屓的なところもあるのでしょうね。

先日、
camper.com をのぞいたら、

トップの宣伝に、
[ BROTHERS 20TH ANNIVERSARY ]   っとありました。

クリックすると、
[16732-xxx] と [28549-xxx] の商品ページへ飛びました。
税込み135ユーロ。

約10年のドサ回りは終わったのでしょうか。
久しぶりの表舞台です。

私は感激して、なんとなく目頭が熱くなりました。
今度直営店も覗いてみようと思います。

ひとまず、
おかえりなさい、   と言っておきます。